ムダ毛がはえる構造

ムダ毛の処理に、苦戦しているという方も多いと思います。特に、毛の量が多い方、毛が濃い方にとっては、やはり処理には手間がかかるでしょう。自己処理を行っていくためには、ムダ毛の知識があることで、より効率的に処理が出来る様になりますよ。
では、ムダ毛の構造について、ご紹介しましょう。まず、毛にはそれぞれ名前がついています。皮膚の上に出ている部分のムダ毛のことは、毛幹といいます。そして、皮膚の中にある毛の部分全体を毛根といいます。これは、聞いたことがある方も多いですよね。更に、細かくわけていくと、毛の根っこの部分は、毛乳頭といいます。この毛乳頭に栄養を与えているのは、毛母細胞。毛母細胞は、毛乳頭を包むように存在しています。レーザー脱毛、光脱毛などを行う際には、この毛母細胞、毛乳頭などに刺激を与え、組織を破壊していくことで、脱毛効果を得ていくことになります。カミソリで自己処理をしている方の場合には、毛幹を切り落としていることになり、毛乳頭などは残っている状態となっていますので、当然また毛が生えてくることになります。毛抜きなどで抜いている方もいると思いますが、抜いているだけでは、毛乳頭や毛母細胞を破壊することが出来ないため、また生えてきてしまうことになります。
このように、毛の構造を知っていると、脱毛などの効果などもより分かりやすくなりますよね。しっかりと脱毛を行うということは、毛乳頭、毛母細胞からしっかりと対処することが必要ということになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • ムダ毛のサイクル

    ムダ毛の処理をしている方は、「ムダ毛って、どんな成長サイクルがあるんだろう?」と思っている方もいると思います。このサイクルを知っていると、自己処理を行っている方も、より効果的に処理を行うことが出来る... ムダ毛のサイクルの続きを読む>

  • ホルモンとの関係

    「ムダ毛で、悩んでいる」という女性の方も多いと思います。毛が濃い方にとっては、コンプレックスに感じている方も多いでしょう。実は、このムダ毛は性ホルモンにより、毛が濃くなってしまうことがあるんですよ。... ホルモンとの関係の続きを読む>

  • ムダ毛がはえる構造

    ムダ毛の処理に、苦戦しているという方も多いと思います。特に、毛の量が多い方、毛が濃い方にとっては、やはり処理には手間がかかるでしょう。自己処理を行っていくためには、ムダ毛の知識があることで、より効率... ムダ毛がはえる構造の続きを読む>