ムダ毛のサイクル

ムダ毛の処理をしている方は、「ムダ毛って、どんな成長サイクルがあるんだろう?」と思っている方もいると思います。このサイクルを知っていると、自己処理を行っている方も、より効果的に処理を行うことが出来る様になりますよ。
では、毛のサイクルについて、ご紹介しましょう。まず、毛は毛母細胞が分裂を起こし、皮膚の奥で新しい毛が成長してくることになります。成長の際には、毛細血管などを通して、栄養を取り込んでいき成長を行います。そして、成長した毛は、皮膚の外側へと出てくることになります。毛が成長している状態は、成長初期、成長期、成長後期という流で、成長を続けていくことになります。毛が皮膚の外に出ている場合には、退行期といって、これ以上成長しない状態となります。退行期があるため、ムダ毛はそれ以上伸びることはありません。
後退期が過ぎると、休止期に入り、毛が生え変わる状態となります。あまり自分では意識したことがないとは思いますが、実はムダ毛などはこういったサイクルによって、生え変わっているということになります。脱毛サロンなどで脱毛を場合には、成長後期の段階に処理を行うことになります。後退期や休止期の時には、施術を行っても意味がないため。自己処理を行う際にも、この成長期の段階で処理をすることで、より脱毛効果を長持ちさせることが出来るということになります。
このように、普段はあまり気にしていない毛の成長ですが、こういったサイクルを経て生え変わっているということになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • ミュゼプラチナム

    「これから、本格的に脱毛をスタートさせよう」と考え、サロンを探してる方も多いと思います。そんな方の中には、「安心して通えるサロンを探している」「勧誘などを行っていない、サロンを希望している」という方... ミュゼプラチナムの続きを読む>

  • ムダ毛のサイクル

    ムダ毛の処理をしている方は、「ムダ毛って、どんな成長サイクルがあるんだろう?」と思っている方もいると思います。このサイクルを知っていると、自己処理を行っている方も、より効果的に処理を行うことが出来る... ムダ毛のサイクルの続きを読む>

  • ホルモンとの関係

    「ムダ毛で、悩んでいる」という女性の方も多いと思います。毛が濃い方にとっては、コンプレックスに感じている方も多いでしょう。実は、このムダ毛は性ホルモンにより、毛が濃くなってしまうことがあるんですよ。... ホルモンとの関係の続きを読む>